女性の薄毛

育毛シャンプーの正しい使い方

毎日必ずしているシャンプーで、実際のところ正しい方法で洗うことが出来ていない人は結構いらっしゃいます。
貴方はシャンプーの正しい量、そして洗い方を理解しているでしょうか?正しいシャンプーの仕方というのは、基本となりますので、必ず頭に入れておくようにしてください。
まずシャンプーの量というのは、500円玉程度の大きさで十分です。

あまりにも使いし過ぎてしまうのは良くありません。
またシャンプー液を髪の毛につける前に、必ず一分以上、温水を使って髪の毛をきちんとすすぐようにしてください。
そうした後に初めてシャンプーを髪の毛につけ、指の爪の部分は絶対に使わず、丸い部分である指の腹でゆっくりと優しくマッサージするように頭皮を洗浄していくようにしましょう。

すすぎの時には、洗っていた時間の倍時間かけて流すことが大切です。
シャンプーの成分が付着したままになってしまうと、頭皮を痛めてしまう可能性があります。
もちろんこのようにシャンプーの正しい使い方は重要なことですが、その前に自分の頭皮や髪の毛に合う適切なシャンプー選びをすることも重要です。

さて育毛シャンプーについてですが、育毛シャンプーは合成界面活性剤は含まれていません。
通常の人でしたら特に問題はありませんが、抜け毛やフケで悩んでいる人からしますと、よろしくない成分なのです。
このことから育毛シャンプーを使用してきちんと洗浄するようにしましょう。
育毛シャンプーの使い方は先述しました一般的なシャンプーと同様になります。

また育毛シャンプーには多くの薬用成分も含まれていることから、頭皮の環境を正常な状態に整えてくれます。
毛穴が詰まってしまっていたり、また皮脂の汚れが酷い、などといった場合は頭皮が紫外線、また血行不良などで痛んでしまっています。
ですので、このような状態をまず最初に改善するところからはじめなければいけません。
ご自分で全てのケアをしてあげるのも良いですが、専門のクリニックに相談をするのも良いかもしれませんね。

このページの先頭へ