女性の薄毛

間違った育毛シャンプーの使い方

育毛シャンプーというのは一日一回がベストであり、朝と夜2回使用するのはあまり良いことではありません。
つまり最近「朝シャン」をしている男性が多いですが、これをしてもいいの?っと聞かれれば、しない方が良いと答えることになります。
夜寝る前に育毛シャンプーを使用したことにより、余分となる皮脂というのは綺麗に除去された状態にあります。

そこで朝になって再び育毛シャンプーをしたところで、必要な皮脂に対してまで影響が出かね無いことから、育毛シャンプーを使用する意味が無くなってしまうのです。
このことから洗い過ぎは頭皮によくないことがわかるかと思います。
「それでも朝シャンをしないと恥ずかしくて外出することが出来ない」っという方は、夜ではなく、朝からお風呂に入るようにしましょう。

そもそも朝シャンをオススメ出来ない理由というのはいくつか挙げることが出来ます。
その一つとして先述したように洗い過ぎてしまうことです。
過剰に洗ってしまうと、頭皮にとって必要となる大切な皮脂に影響を与えてしまう可能性があるのです。

確かに育毛シャンプーというのは、優しい洗浄成分で作られていますが、夜にシャンプーをしたばかりでは過度な洗浄となってしまいます。
また朝の忙しい時間だからといって、シャンプーだけで終わらせてしまうのはよくありません。
なるべく早めに起床して、きちんと湯船に浸かり、汗や汚れなどを浮上させることが大切であり、その後に正しい育毛シャンプーの使い方で頭皮を洗浄するようにしましょう。

もちろん忙しいからといって雑に髪の毛を洗っては意味がありません。
きちんとマッサージするように時間をかけて優しく洗うようにしてください。
その後は、きちんと乾かしてください。
このことから、夜お風呂に入るのではなく、朝風呂に切り替えれば良いのです。
もしどうしても寝る前に身体を綺麗にしたいのでしたら、夜はシャワーだけで簡単に身体の汚れを落とすだけにして、髪は洗わなければ良いのです。

このページの先頭へ